パリ凱旋門の入場料・開館・基本情報

パリ凱旋門の入場料・開館・基本情報
パリに行ったらぜひ見ておきたい「凱旋門」。エッフェル塔と並ぶ人気の観光名所ですが、シャンゼリゼ通り沿いから凱旋門をバックに記念撮影だけする人達がほとんど。ベスト写真スポットでの外観見学と合わせて、凱旋門に入場することもでき、屋上からはパリのパノラマ風景を楽しむことができます。
実は、凱旋門の入場観光は、穴場スポット。ピークシーズンでもほとんど待ち時間なく入場できおすすめです。


エトワール凱旋門
Arc de triomphe de l’Étoile


住所:
 Place Charles de Gaulle 75008 Paris
最寄り駅:
 メトロ1、2,6番線、RER A線 Charles de Gaulle Etoile駅
 出口 1.Champs Elysées・Arc de triomphe(凱旋門)方面
開館時間:
 4/1~9/30 10時~23時
 10/1~3/31 10時~22時30分
閉館日:
 1/1(祝)、5/1(祝)、5/8(祝)午前、7/14(祝)午前、11/11(祝)午前、12/25(祝)
 ※午前中の閉館日は、国家主催セレモニーが午前中に行われます。午後からの開館時間は、午前中のセレモニー終了時間により異なります。


●凱旋門の入場料金
大人(26歳以上)  12€
18~25歳  9€
18歳未満  無料

無料対象者
・18歳未満は入場無料 /パスポートの提示が必要です。
・18~25歳までのEU圏国籍者、身体障害者と付添い1名、失業者 /各証明書の提示が必要です

その他
・オーディオガイド: なし
・パンフレット: 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、オランダ語、ロシア語
・一般無料の日: なし



●美術館共通パス「パリミュージアムパス Paris Museum Pass」利用可
パリミュージアムパスでの入場は、入場券購入の長蛇の列に並ぶ必要がありませんので時間短縮に大変便利です。凱旋門はあまり混雑することはありませんが、ルーブル美術館など大行列が予想される美術館に見学予定の場合は、パリミュージアムパスを利用した方が効率的です。
また美術館を一日で3箇所以上見学する場合、数日かけて他の美術館にも行かれる方はパリミュージアムパスの利用がお得です。
:::: Link ::::
 ・パリ美術館パス「ミュージアムパス」値段 使い方 購入場所リスト
 ・パリ美術館パス「ミュージアムパス」利用できる美術館リスト



●凱旋門の入口
凱旋門へは地下歩道より入場します。地上はパリで最大級の巨大ロータリーになっており歩行横断はできません。

パリ凱旋門の入口・入場料・開館・基本情報①メトロで行く場合のみ 
最寄り駅Charles de Gaulle Etoileにて1番出口「Champs Elysées(シャンゼリゼ) 方面、Arc de triomphe(凱旋門)方面」より地上へ。
メトロから地上へ上がる階段の途中から目の前に凱旋門の大きな姿が現れ、シャンゼリゼ大通り沿いに出ます。

②地下歩道へ 
メトロ出口から凱旋門を前にして、すぐ約25メートルほど前方に、凱旋門へ向う地下歩道入口があります。
歩道入口はメトロの入口と似ていますが、「Arc de triomphe(凱旋門)」のマークと凱旋門のイラストロゴが表記されています。

③凱旋門の入口
地下歩道への階段を下り約100メートルほど歩くと左手に凱旋門の入口・入場券購入売場があります。



●凱旋門の屋上
パリ凱旋門の入場料・開館・基本情報階段
凱旋門の屋上までは螺旋階段で登ります。高さは約50メートル。日本のビルで約12階分。
尚、エレベーターは設置されていますが、車椅子利用者・身体障害者のための専用エレベーターとなります。

屋上からのパノラマ景色
高層ビルや高い建物の少ないパリ市内では、凱旋門の屋上からパリの素晴らしいパノラマ風景が楽しめ、エッフェル塔やサクレクール寺院、コンコルド広場のオベリスク、新凱旋門などが眺められます。



●凱旋門の夜景ライトアップ時間
日没後、毎日夜景ライトアップが行われます。ライトアップ時間は季節・日没時間により異なり、パリ市内の街灯の点灯時間とほぼ同じとなります。



●外観のベスト写真スポット
周辺は、凱旋門を中心に放射線状に大通りが12本通っており、星のように広がる道路構成から凱旋門のあるロータリーは「エトワール広場=星の広場」と呼ばれています。12本の大通り沿いからそれぞれ違った角度の凱旋門の姿が楽しめます。

パリ凱旋門の入場料・開館・基本情報真正面
 シャンゼリゼ大通り(Av. Champs Elysées)
 凱旋門での記念撮影でダントツ一番人気が真正面から見えるシャンゼリゼ大通りです。
真裏
 グランド・アルメ大通り(Av de la Grande Armée )
真横
 Wagram大通り、Keleber大通り
斜め
 Friedland大通り、Hoche大通り、Mac Mahon大通り、Carnot大通り、Foch大通り、Victor Hugo大通り、Iéna大通り、Marceau大通り

::::: 写真撮影中のスリひったくりに注意! :::::
写真撮影中のスリ・ひったくり被害が多発しています。写真撮影中でも荷物・貴重品の管理に充分注意してください。ショルダーやリュックは必ず前に持ち、荷物を下に置く場合は、両足で挟むなどして身体から離さないようにしてください。

VELTRA




パリ発ツアー


関連のフランス・パリ情報

パリの雑貨屋 ZARA HOME ザラホームのパリ店舗リスト
パリ祭2017年7月14日革命記念日の過ごし方・花火・パレード情報
パリ美術館共通パス「パリミュージアムパス」の料金・使い方・購入方法
ミシュラン2つ星レストラン L’Atelier de Joël Robuchon Etoile
オランジュリー美術館の入場料・開館・基本情報
ケブランリ美術館の入場料・開館・基本情報