パリ・ノートルダム大聖堂の入場・見どころ・ミサ・基本情報

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報 パリの有名観光名所として、観光客が絶えないノートルダム大聖堂は、ヴィクトル・ユーゴーの名作『ノートル・ダム・ド・パリ』、ナポレオンの戴冠式など、パリの歴史を850年見守り続け、現在もパリ大司教座聖堂として使用されています。周辺の文化遺産と共に「パリのセーヌ河岸」としてユネスコ世界遺産にも登録されています。パリのど真ん中に位置しるノートルダム大聖堂は、ルーブル美術館マレ地区サンジェルマンデプレなどからも近く、パリ散策には欠かせない観光名所の一つです。


Cathédrale Notre-Dame de Paris
パリ・ノートルダム大聖堂


エリア:
 シテ島・ノートルダム
住所:
 6 Parvis Notre-Dame, Place Jean-Paul II 75004 Paris
最寄り駅:
 メトロ4番線 Cité 駅
 RER A,B線 Saint Michel Notre-Dame 駅
開門時間:
 月~金曜 8:00~18:45
 土・日曜 8:00~19:15
閉門日:
 なし


●入場料
入場 無料
※大聖堂内への入場は無料ですが、大聖堂内にある塔(屋上)は有料となります。

オーディオガイド 5€
オーディオガイド対応言語:
 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、中国語
オーディオガイド貸出し時間
 月~土曜 9:30~18:00
 日曜 13:00~18:00
貸出しオフィス場所
 正面入口入場後の右手角オフィスにて



●有料見学箇所 大聖堂の塔(屋上)
パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報 387段の階段で大聖堂の塔・屋上に登ることができます。

料金 10€
無料見学対象者
 ・18歳未満は入場無料 /パスポートの提示が必要です。
 ・18~25歳までのEU圏国籍者、身体障害者と付添い1名、失業者
  /各証明書の提示が必要です
美術館共通パスの利用
「パリミュージアムパス Paris Museum Pass」利用可
 ・パリ美術館パス「ミュージアムパス」値段 使い方 購入場所リスト
 ・パリ美術館パス「ミュージアムパス」利用できる美術館リスト

開館時間
 ・夏季 4/1~9/30 10:00~18:30
  (7・8月の木曜、及び夏季の金・土曜は23時まで)
 ・冬季 10/1~3/31 10:00~17:30
 ・1/1、5/1、12/25は休業

入場口
大聖堂外の正面ファサードを正面に見て、左手に専用入口があります。



●ミサの時間
パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報 月~土曜
・8:00 聖歌隊ミサ
・9:00 聖歌隊ミサ(7~9月上旬は不開催)
・12:00、17:45、18:15 通常ミサ

日曜
・08:30~12:45
・17:45、18:30

特別ミサ
クリスマスなどに代表されるカトリック教の祭日や、自然災害への被災者、大規模な事故の被害者に祈りを捧げるミサが特別に行われることがあります。



●大聖堂内見学のマナー
帽子を脱ぐ
 男女問わず大聖堂内では帽子やフードなど頭を覆うものは外します。
静かに見学
 世界中から多くの観光客が訪れる場所ですが、同時に熱心にお祈りをする信者の方々も訪れます。信者の方々の邪魔にならないように静かに見学しましょう。
フラッシュ禁止
 大聖堂内は写真撮影ができますが、フラッシュ撮影は禁止されています。



●ノートルダム大聖堂の見どころ
パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

正面入口側外観

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

正面ファサードの門彫刻

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

正面ファサード聖人の彫刻

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

大聖堂内部

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

南のバラ窓ステンドグラス

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

北のバラ窓ステンドグラス

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

南側外観/セーヌ河沿い

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

後部外観

パリ・ノートルダム大聖堂入場・見どころ・基本情報

日没後の夜景ライトアップ

 
VELTRA



パリ発ツアー


関連のフランス・パリ情報

サントシャペル教会の入場料・観光情報ガイドとコンサート
カフェがあるチョコレート屋さん Jean Paul Hévin
パリ美術館パス「ミュージアムパス」が利用できる美術館リスト
世界遺産シャルトル大聖堂の行き方・観光ガイド・夏のライトアップ
マリーアントワネットの牢獄コンシェルジュリーの観光ガイド
パリ美術館共通パス「パリミュージアムパス」の料金・使い方・購入方法