ゴミの削減に、フランスでもエコな人は使ってる!髪・頭皮・環境に優しい固形シャンプー(シャンプーバー)のおすすめ、メリット・デメリット、使い方

固形シャンプー,シャンプーバー,石鹸シャンプー,固形シャンプー使い方,固形シャンプーおすすめ,固形シャンプーメリット・デメリット,シャンプーバー使い方,シャンプーバーおすすめ,シャンプーバーメリット・デメリット,フランスの固形シャンプー,フランスのシャンプーバー,フランスのゴミ無くす

世界中でエコな人達を中心に、シャンプーを液体から固形に切り替える人が急上昇中。固形シャンプー(シャンプーバー)を使うことで、環境汚染や地球温暖化につながるプラスティックボトルのゴミ削減、水資源の節約に貢献ができます。 固形シャンプー には、人・自然環境への影響に配慮された植物自然由来の原料が使われており、合成保存料やシリコンなども使われていないことから安全なシャンプーとしても人気。固形シャンプーは、液体タイプのボトル2~6個分が1つに濃縮されており、長持ちで財布にも優しく、メリットもいっぱい。固形シャンプーの洗い方さえマスターすれば、良いこと尽くめと言えるでしょう。フランスでも徐々に固形シャンプーがニュー・スタンダードになりつつあり、オーガニックショップやスーパーなどでいろいろな種類の固形シャンプーを手軽に購入することができます。

固形シャンプー(シャンプーバー)のメリット・デメリット

固形シャンプーのメリット

● 低刺激で敏感肌や小さな子供、家族みんなで使える
固形シャンプーの主な原料は、純粋な石鹸素地や植物オイル、自然由来の美容成分がほとんどです。頭皮の荒れが気になる方や敏感肌や乾燥肌さんには特におすすめです。原料が自然由来で明瞭なので、小さな子供にも安心して使えます。

● 自然由来の成分・オーガニックのものが多い
自然由来の成分で作られた原料が主流の固形シャンプーは、無添加、オーガニック、 パーム油フリーなどバリエーションも豊富。ケミカル成分による体・肌・髪への影響や、シャンプー製造過程の環境、シャンプーを流した下水までの水環境にも配慮されています。

● ゴミの削減、水の節約で環境問題に貢献できる
固形シャンプーの包装は、最小限の紙に包まれているものや、小さなプラ袋のものなど、とても簡易的です。液体タイプで必ず出てしまうボトルや詰め替えパックのゴミを減らすことができます。また、液体タイプのシャンプーは、固形タイプに比べ、製造過程からかなり多くの水が使われており、固形タイプに切り替えることで水の節約にも貢献できます。

● 長持ちでコスパ良し、収納スペースの節約にも
固形シャンプーは、普通の液体タイプと比べて、単価が少し高いイメージですが、固形タイプは水分がほとんど含まれていないため、液体タイプの2倍~6倍程度濃厚で少量で洗うことができ長持ちします。また、液体用ボトルや詰め替えパックに比べ固形シャンプーは小さくてコンパクト、収納スペースの場所も取りません。

固形シャンプーのデメリット

● 使用後、髪がきしみやすい
ロングヘアの方は特にシャンプー後にきしむとの口コミが多くみられます。シャンプー後、コンディショナーやトリートメントを使用することで、いつもの髪質に戻ります。これは、シャンプーに含まれている石鹸素地が髪をアルカリ性寄りにさせキューティクルが開き髪をキシキシとさせます。 シャンプー後に髪と同じ弱酸性のコンディショナーやトリートメント、クエン酸リンス(洗面器半分ほどはったお湯に大さじ1~3のクエン酸を溶かしたもの)を使うことで、キューティクルが閉じてもとに戻るという仕組みです。

● 湿気で溶けやすいものがある
自然環境を配慮したパーム油フリーやオーガニックの固形シャンプーなどは、柔らかく溶けやすい特徴があります。そのため、お風呂場のお湯がかかりやすい場所や浴槽のお湯からの湿気の影響が受けやすい場所に、放置しておくと表面が溶けて柔らかくなります。使用時以外は、お湯のかからない場所や、洗面所に移動するなど、対策をした方がベター。

● 液体シャンプーと洗い方が異なる
普通の液体シャンプーと同じように使ってもなかなか泡立ちません。固形シャンプーの使用方法に慣れる必要があります。固形シャンプー切り替え前に、シリコンや石油由来の界面活性剤が含まれている液体シャンプーを使っていた方は、 髪に含まれているケミカル成分がなくなり、固形シャンプーで泡立ち良くスムーズに洗えるようになるまで、数週間ほど時間がかかることもあります。

固形シャンプー(シャンプーバー)の使い方

固形シャンプー,シャンプーバー,石鹸シャンプー,固形シャンプー使い方,固形シャンプーおすすめ,固形シャンプーメリット・デメリット,シャンプーバー使い方,シャンプーバーおすすめ,シャンプーバーメリット・デメリット,フランスの固形シャンプー,フランスのシャンプーバー,フランスのゴミ無くす

固形シャンプーの使い方手順

  1. シャンプー前に、髪をよくとかしブラッシング
  2. ぬるま湯で、髪・頭皮を十分に濡らし、お湯のみで髪の表面の汚れを落とします。
  3. 濡れた髪の根本部分と頭皮に固形シャンプーを直接こすりつけながら泡立てる。
  4. 指先の腹で頭皮を中心に洗いながら泡立てる。
  5. 頭皮・根本部分が泡立ったら、根本→毛先へ泡をスライドさせながら移動しやさしく洗う。
  6. ロングヘアの方など、毛先に泡立ちが足りない場合は、固形シャンプーを一度洗い流し、3、4、5を繰り返すか、固形シャンプーを手で泡立ててから毛先につける。
  7. 全体的に泡立ちが悪い場合は、固形シャンプーを洗い流し水分を含ませて、3、4を繰り返す。
  8. シャンプーが残らないように、ぬるま湯で頭皮・根本部分からよくすすぐ。

固形シャンプー後のケア

  • シャンプー後は、いつものケアで大丈夫です。
  • 固形シャンプー後、髪がきしむ場合は、コンディショナーやトリートメント・ヘアパックなどを使うと、きしみが無くなります。また、クエン酸リンス(洗面器半分ほどはったお湯に大さじ1~3のクエン酸を溶かしたもの)で髪をすすぎ最後にお湯でクエン酸リンスを流すとキューティクルが閉じ、髪がスルスルになります。

固形シャンプー(シャンプーバー)おすすめ品

フランス産固形シャンプー「シーツリー コンディシャンポワン」

固形シャンプー,シャンプーバー,石鹸シャンプー,固形シャンプー使い方,固形シャンプーおすすめ,固形シャンプーメリット・デメリット,シャンプーバー使い方,シャンプーバーおすすめ,シャンプーバーメリット・デメリット,フランスの固形シャンプー,フランスのシャンプーバー,フランスのゴミ無くす
使い続けると髪質が変わる!リピ率高のオーガニック固形シャンプー

握りやすいドーナツ型の固形石鹸シャンプー「シーツリー コンディシャンポワン」。シアバターやオーガニック植物エキスなどが配合されたフランスのオーガニック認証「エコサート」を取得した固形シャンプーです。頭皮を健やかに整え、ハリのある美しい髪が育つ状態へと導きます。使い続けるときしみがないさらさらの髪質に。コンディショナーなしでも髪がさらさらなる口コミも。250mlの液体シャンプー2本分がこの固形シャンプー1つに圧縮。

家族みんなで使える優秀な無添加石けん「アレッポ石鹸」

固形シャンプー,シャンプーバー,石鹸シャンプー,固形シャンプー使い方,固形シャンプーおすすめ,固形シャンプーメリット・デメリット,シャンプーバー使い方,シャンプーバーおすすめ,シャンプーバーメリット・デメリット,フランスの固形シャンプー,フランスのシャンプーバー,フランスのゴミ無くす,アレッポ石鹸
シンプルな原料で安心して使える。髪・顔・体これ1つで全部洗える優秀な石鹸

シリアのアレッポで千年以上前から伝統的な方法で作られているアレッポ石鹸。緑色の石けんで乾燥した表面部分は粘土色となります。原料はオリーブオイルとローレルオイル+水酸化ナトリウムのみで、赤ちゃんや敏感肌、乾燥肌にも使える万能石けんです。特に洗髪は、とてもすっきり洗え、ゴワゴワ感やきしみも少なく愛用者も多い。髪・体・顔に使え消臭効果もあり、しっとりとしたモチモチ感があります。

アレッポ石鹸の種類
アレッポ石鹸を製造販売・輸入する会社が複数あります。アレッポ石鹸は無添加石けんです、成分表記を確認して購入してください。 【ライト】オリーブオイル98%程度:ローレルオイル2%程度   楽天市場  au PAY マーケット  軽やかな洗い上がりで、さっぱり感があります。 【ノーマル】オリーブオイル90%程度:ローレルオイル10%程度程度(@楽天市場)   楽天市場  Amazon  au PAY マーケット  汚れを落としつつも洗い上がりはしっとりなめらか。保湿で髪・皮膚を守ります。 【エキストラ】オリーブオイル60%程度:ローレルオイル40%程度   楽天市場  Amazon  au PAY マーケット  ローレルオイルのさっぱりとした爽快感があり、体臭を抑え、洗髪ではフケ、かゆみを抑える効果もあり。

バリエーション豊富!シャンプーバーを代表する「エティーク」

固形シャンプー,シャンプーバー,石鹸シャンプー,固形シャンプー使い方,固形シャンプーおすすめ,固形シャンプーメリット・デメリット,シャンプーバー使い方,シャンプーバーおすすめ,シャンプーバーメリット・デメリット,フランスの固形シャンプー,フランスのシャンプーバー,フランスのゴミ無くす
脱プラボトルをテーマに髪と頭皮に良いものだけを固めたシャンプー

洗髪に必要な天然由来の成分を濃縮するというシンプルな方法でプラスチックボトルを排除、自然に配慮したサスティナブルな製品を作っている「エティーク」 。350mlボトル3本分を濃縮したシャンプーバーや、コンディショナーバーなど商品ラインナップも豊富。フルーツ系の香りと泡立ちよくさっぱり滑らかに洗えるのが特徴。

エティークのタイプ別おすすめ
【ノーマル】
ツヤっとまとまる「ピンカリシャス」
【敏感肌】
サラサラふんわり「ヒーリ キウィ」
【ボリュームアップ】
ふわっとボリューム「スイート&スパイシー」
【ダメージケア】
しっとりまとまる「ミンタジー」

フランスで人気急上昇中の固形シャンプー「Lamazuna ラマズナ」

固形シャンプー,シャンプーバー,石鹸シャンプー,固形シャンプー使い方,固形シャンプーおすすめ,固形シャンプーメリット・デメリット,シャンプーバー使い方,シャンプーバーおすすめ,シャンプーバーメリット・デメリット,フランスの固形シャンプー,フランスのシャンプーバー,フランスのゴミ無くす
フランスで愛用者増加中!100%ナチュラルなビーガン固形シャンプー

ムダなゴミを無くし、原料と製造過程を明確化することを目指したサステナブルなブランド「Lamazuna ラマズナ」 は固形シャンプーや石鹸、メイク落とし、デンタルケア、シェービング用品など幅広い商品を展開しています。中でも一番人気は固形シャンプーで、液体シャンプーボトル約2本分が濃縮された、100%自然由来の植物成分ふだけで作られた固形シャンプーです。クリーミーな泡立ちとベジタリアン、ビーガンの方も安心して使える原料が人気の秘訣。

 【関連】 肌に優しいおしゃれなフランスのオーガニック石鹸やフレグランス・ハンドソープ6選