オペラ座ガルニエの見学日・公演チケット購入方法・基本情報ガイド


パリのオペラ座,オペラ・ガルニエの見学開放日,オペラ座の入場料と基本情報ガイド,パリのオペラ公演チケット購入
パリ観光の中心地オペラ・エリアのシンボル「オペラ・ガルニエ(オペラ座)」は、ナポレオン3世時代に建てられた歴史ある劇場で、年間を通してオペラの名作や一流バレーの公演が毎晩のように行われています。オペラ座の内装は豪華絢爛なバロック様式で、美しい彫刻やモザイクが煌びやかに飾られています。中でも劇場ホールのシャガール作の天井画はあまりにも有名。オペラやバレーは夜からの公演が主で、日中は劇場ホールや豪華な回路、大階段などが見学できます。




オペラ・ガルニエ(ガルニエ宮)
L’Opéra Garnier(Palais Garnier)
  • オペラ座
  • 8 Rue Scribe 75009 Paris
  • メトロ3・7・8番線 Opéra駅
       RER A線 Auber駅
  • 毎日 10:00~16:30(7月中旬~9月中旬は18時まで)
       *見学可能日の条件あり。本ページ参照
  • 1/1(祝)、5/1(祝)、12/25(祝)は休み
  • 車椅子でのアクセス可
  • 国立オペラ公式サイト(英語・フランス語)




オペラ・ガルニエ(オペラ座)の見どころ







オペラ・ガルニエ(オペラ座)の見学
パリのオペラ座,オペラ・ガルニエの見学開放日,オペラ座の入場料と基本情報ガイド,パリのオペラ公演チケット購入

オペラ座の見学入場料

大人: 14€ (特別日 12€)
12~25歳: 10€ (特別日 8€)
12歳未満: 無料
*特別日は、オペラ座内で企画展・特別展示会が行われていない日
*障がい者は無料入場(証明書が必要)

オペラ座の見学チケット売り場

*チケット売り場窓口は、オペラ座の建物を正面に見て左側面(西)にある入口より入場するとすぐにあります。
*「Billetterie」(=チケット販売)の窓口が目印です。
*窓口での販売は、閉館時間30分前まで。
*チケット自動販売機での購入と係員がいる窓口での購入ができます。
自動販売機はクレジットカードのみ支払い可能。係員がいる窓口はオペラ公演チケットの販売も行っているため多少の待ち時間がかかります。

オペラ座の見学可能日の条件

オペラ座の見学は、開館日であっても劇の公演準備が優先されるため見学ができない場合があります。見学が可能な日は、国立オペラ公式サイトより事前に確認ができます。
*終日見学が可能な日と、午前中のみ見学が可能な日、午後から見学が可能な日があります。
*舞台設備の準備やリハーサルのため、シャガールの天井画がある劇場ホールが見学できない日があります。
国立オペラ公式サイト見学可能日カレンダー(英語)
 ページ内の「Prices, open times and conditions of booking」よりカレンダーが表示されます。



オペラ・ガルニエ(オペラ座)での公演を鑑賞する
パリのオペラ座,オペラ・ガルニエの見学開放日,オペラ座の入場料と基本情報ガイド,パリのオペラ公演チケット購入

オペラ座公演チケットの予約と公演スケジュール

オペラ・ガルニエでは、オペラやバレエ、クラシック音楽の公演が行われます。公演スケジュールは1年ほど前から公開され、通常半年前を目処に公演チケットの販売が開始されます。人気の演目は、チケット販売開始後すぐに満席になってしまうので、早めの予約がおすすめです。また、チケットは座席カテゴリーにより値段が分かれており、座席カテゴリーの高いものから満席になります。稀に、前日や当日に席が空いていることもあり、オペラ座のチケット売り場で購入が可能です。ただし、座席カテゴリーは安いものが売れ残ることが多いので、少し見難い席になる可能性が大です。
*パリ市内には、オペラ・ガルニエ宮(Palais Garnier)とバスティーユ(Opéra Bastille)の2つのオペラ座劇場があり、国立オペラ公式サイトでは、両方のスケジュールが掲載されており予約ができます。
国立オペラ公式サイトの公演スケジュールと予約(英語・フランス語)

オペラ座鑑賞での服装・ドレスコード

セミフォーマル~スマートエレガンスが一般的です。席のカテゴリにより、服装も異なり、高いカテゴリの席クラスは、男性のタキシードや女性のイブニングドレス姿もちらほら見かけられます。日本女性なら着物での鑑賞も評判が良いようです。中間カテゴリ以下なら、女性は普段より少し華やかでエレガントな服装で、男性はスーツ+ネクタイが無難です。



オペラ・ガルニエ(オペラ座)のその他の施設
パリのオペラ座,オペラ・ガルニエの見学開放日,オペラ座の入場料と基本情報ガイド,パリのオペラ公演チケット購入

レストラン Coco Restaurant Palais Garnier

シックでおしゃれな創作フランス料理レストラン。年中無休で深夜2時までオープン。地元のパリジャンにも話題のお店で、レストランだけの利用も可能です。
*年中無休
*ランチタイム 12時~14時30
*ディナータイム&バー 19時~深夜2時
*オペラ・ガルニエ建物を正面に見て右側面(東)にレストラン専用の入口があります。
*予約電話番号 (33)01 4268 8680
*住所 1 Place Jacques Rouché 75009 Paris
*ドレスコードは、③ノーマル

国立オペラ公式ショップ

国立オペラ公式ショップでは、ダンスやクラシック音楽に関する書籍やCDの他に、バレエシューズやチュチュボンをアレンジしたかわいい雑貨、オペラ鑑賞グッツなど、他にはあまり見られないオリジナルグッツなどが販売されています。
*毎日営業 10時~19時30
*夜の公演がある日は、公演終了時間まで営業
*オペラ・ガルニエ建物を正面に見て右側面(東)、レストランの横にあります。オペラ座見学時は、見学最後の出口前にショップがあります。



VELTRA
フランスお土産特集,パリのお土産特集,フランスのお土産宅配便