知っておきたいフランス・パリのトイレ事情

パリ・フランスのトイレ 日本の公共トイレに比べ圧倒的に数が少ないのがフランス、パリのトイレ事情。コンビニ自体もなく、トイレのあるショップもほとんどありません。設備、清潔度は日本のトイレとは比にならず、ウォシュレットは「日本式トイレ」と言われ高級品とされています。一般ではウォシュレット付きのトイレを見る事はありません。逆にヨーロッパ人が日本に旅行した際、日本のトイレ設備やウォシュレットなどの快適差に感動するそうです。


●知っておきたいフランスの公共トイレの常識


公共トイレは基本有料 料金:約45サンチーム(0.45€)~
・街中の公衆トイレや大きな駅や観光地にある公共トイレのほとんどが有料です。
コインを入れてドアロック解除する無人トイレと、入口に係員(清掃係り)がおり使用料を払うトイレがあります。無人トイレは紙幣不可のためコインが必ず必要。
・空港、美術館などの有料施設、レストラン、カフェはトイレが無料で利用できます。

洋式トイレ
・女子トイレ、男性用個室トイレは全て洋式トイレ

衛生・清潔度・設備
・日本の清潔なトイレに比べるとフランスの公共トイレは不衛生に感じるかもしれません。
・男女トイレが完全に分かれているトイレの女子トイレは、便座がないものもあり、タンクから流れた水で座る所がぬれていることがよくあります。初めて見る時は、すこしビックリすることも。
・便座カバーシート、音消し、ウォシュレットはありません。
・トイレットペーパーの補充が充分でない。
・タンクの水溜りが遅いので、連続ですぐに流せません。

急にトイレで困った時は…
・観光中など外で急にトイレに行きたくなったら、カフェに入るのが一番早い。カフェは街の至る所にあります。
まずは落ち着いて飲み物を注文してからトイレに行きましょう。席に座らずにトイレに直行すると断られることもあります。


●持って行くと便利なもの
・ポケットティッシュ     トイレットペーパーの補充がないことがあります。
・トイレ除菌ウエットティッシュ  便座カバーシートはないので気になる方は、日本から用意を。
・尿ケアパッド     トイレ数が少ないので、急にトイレに行けないことも…。持病・症状などある方は持参を。


●アドバイス
「トイレがある時は、行きたくなくてもいっておく!」
外出前のホテル、レストランでの食事の後、観光中なら美術館を出る前、サービスエリアなど… トイレがある場所で出来るだけ済ませておきましょう。


●各場所でのトイレの特徴
パリ・フランスのトイレ公衆トイレ
パリ市内にはボックス型の公衆トイレがあります。コインを入れると自動でドアが解除し、ドアが閉まるとオートロックされます。使用後に中からドアを開けると便器の水が自動で流れます。オートロック式なので忘れ物に注意を。
公衆トイレはあまり清潔なものではなく、観光地の公衆トイレを除く一部のエリアでは利用できる状態でないものもあります。
・有料 45サンチーム(0.45€)~
・清潔度 低



空港・駅・サービスエリアのトイレ
空港とサービスエリアのトイレは、無料で利用できます。他の公共トイレに比べると清掃が行き届いています。一方、フランス地方・ヨーロッパの都市に行く長距離電車が出発する大きな国鉄の駅構内には、有料トイレがあります。トイレ入口の係員に使用料を支払い利用できます。
メトロ・RER線の駅構内にはトイレはありません。
・空港、サービスエリア: 無料
・大きな国鉄駅構内: 有料/約50サンチーム(0.5€)
・清潔度 中



電車内のトイレ
TGV、地方行き長距離電車にはトイレが付いています。車内トイレは男女共同で、車両と車両の間に2つのトイレが付いています。トイレットペーパーの補充が少ないのですぐに無くなってしまいます。トイレがひどく汚い時は、車両を渡り他のトイレを使いましょう。
尚、パリのメトロ・RER線の車内にはトイレはありません。
・無料
・清潔度 低



美術館、観光名所のトイレ
入場料を支払う美術館・観光名所、有料施設のトイレは無料で使えます。
ルーブル美術館やヴェルサイユ宮殿など建物が出来た当時は、まだ建物の中には水道やトイレの設備はありませんでした。古い建物のトイレは現代になってから見学者のために取り付けられ、よって1フロアに1つ、又は建物の外付けで1つ程度のトイレしかありません。少ないトイレ数のため行列ができることがよくあります。
・無料
・清潔度 中



レストラン&カフェのトイレ
飲食する場合は無料で使えます。トイレは地下階にあることが多く、分からない時は店員に「Où sont les toilettes?(ウ ソン レ トワレット?)-トイレはどこですか?」と聞きましょう。
また、古い建物をレストランとして改装したお店はトイレ自体がないこともあります。一旦外に出て別の建物のトイレを使ったり、隣の店と共同でトイレを使うこともあります。
・無料
・清潔度 中



ショップ、デパート、スーパーのトイレ
普通のショップ、デパート、スーパーにはお客様向けのトイレの設置はありません。
観光客がよく利用する免税店・観光地のお土産屋は、トイレを貸してくれるお店もあります。有料の場合もあるので店員さんに聞いてみましょう。


●パリの高級公衆トイレ Point WC
Point WC,パリ・フランスのトイレ高級トイレを製造するフランスのメーカー「Point WC」が作った高級公衆トイレ。料金は少し高価ですが、ウォシュレットやデザイナーズトイレがあり、清潔でおしゃれなトイレタイムが楽しめると共にドリンクコーナー、メイク直しスペース、オムツ取合えルームなどの設備も充実。

・有料 1.5€
・清潔度 高



Point WC シャンゼリゼ
ギャラリー「Elysées 26」内
26 av des Champs-Elysées 8区

Point WC プランタン・オペラ
 デパート「Printemps Haussmann」内
64 bd Haussmann 9区

Point WC カルーゼル・ルーブル
 ショッピングモール「Carrousel du Louvre」内
99 rue de Rivoli 1区


フランス旅行グッズ特集,パリ旅行トラベルグッズ特集,スーツケースネット販売宅



パリ発ツアー


関連のフランス・パリ情報

フランス生活雑貨屋さん PERIGOT ペリゴ
日曜オープンのショッピングモール CARROUSEL DU LOUVRE
ZADIG & VOLTAIREファッションブランド パリの店舗リスト
パリのクリスマスマーケット2016-2017年情報ガイド
パリ美術館共通パス「パリミュージアムパス」の料金・使い方・購入方法
パリのクリスマス夜景2016-2017年イルミネーション名所情報